BLOGブログ
BLOGブログ

東京にある当店が洋服やボタンに関するブログを運営

東京の高品質で洋服に必要なファスナーに関する情報もございます

東京にある洋服付属店では、服作りにおいて必要なボタンや糸などの付属品を多数ご用意しております。
特にボタンにおきましては、素材やデザインにこだわった逸品から、こだわりぬいた理想の逸品をお作りするためにボタン加工にも対応しております。
東京で洋服作りをするなら、洋裁付属品を数多く取り扱っている当店を是非ご利用いただけますと幸いです。
当店では、服のデザインに合わせた色や素材にこだわっているファスナーや裏地を取り扱っております。

  • クロバー デスクスレダー

    2019/03/16
    洋裁するには針と糸は当たり前 それに加え このデスクスレダー 針に糸を通してくれる便利な道具‼ まだお持ちでない方は是非ともご購入ください
  • 裏地 旭化成のベンベルグ ベンエミール

    2019/02/19
    デシンタイプの裏地で高級感のある裏地です 黒さが真っ黒で礼服向きです  
  • 旭化成のベンベルグ ベンニューヒット 静電気が起こりにくい

    2019/02/12
    ニューベンヒットはベンベルグの平織りの裏地です   ベンベルグなので、滑りがよく 今の時期静電気も起きにくい裏地です   さまざまな表地にも相性の裏地です   色数も豊富です
  • 旭化成のベンベルグ ベンイリア

    2019/02/01
    ベンイリアは綾織の裏地ですべりがよく、張りがありしっかりとした裏地です。 冬物のスーツに最適な裏地です  
  • 裏地 ベンベルグ 旭化成

    2019/01/19
    裏地の必要性 滑りがよくなるので、脱ぎ着が楽になると同時に足さばきや腕の曲げ伸ばしがスムーズになる 裏地がついていると、着心地が快適であり形崩れしにくくなるので裏地が必要となります  
  • 今年一年ありがとうございました。

    2018/12/29
    今年一年ありがとうございました。 本日をもちまして今年の営業は終了させていただきます。   来年は7日の月曜から平常営業いたします   年末年始にかけて寒波が来るようなので、風邪などひかぬよう健康にお気を付けください。   良いお年をお迎えください。
  • ファスナー修理

    2018/12/22
    スライダーを外すことができて、 ファスナーのムシが損傷がなければ 新しいスライダーを入れ替えれば完了です
  • ファスナーが裏地をかんだ時

    2018/12/15
    今回は、裏地を深く噛んでしまっていたので、スライダーを壊すしか手建てがありませんでした。   噛んでしまったスライダーを壊すことは大変な作業です。  
  • コンシールファスナー裏地かんだ時

    2018/12/07
    コンシールファスナーを引き上げる際、まっすぐに引き上げなかったために、裏地が噛んでしまってにっちもさっちもいかなくなっています これをどうすべきかは次回にします
  • ロゴ

    2020オリンピック パラリンピック記念硬貨

    2018/11/27
    2020オリンピック・パラリンピック記念硬貨郵便局でゲットしました。 出遅れましたが、2種類2枚ずつこうかんできました。 並ぶのかと思ってましたが、そんなことはなくなく難なくいただきました。
  • YKKファスナー逆開オープン修理 ボタンの日 いい夫婦の日

    2018/11/22
    スライダーが2個付きの下からも上からも明けられるのが逆開オープンです   エレメント(ムシ)が、ずれて引き上げてしまうとスライダーがにっちもさっちもならなくなることがあります。   この場合絶対に無理をしないことが重要となります。   無理をするとエレメント(ムシ)を破損しかねません。   エレメント(ムシ)が破損してしまったら、ファスナーごと取り換えるしかありません。   そうなる前...
  • ファスナーって、こんなに種類がある その3

    2018/11/15
    最後にムシ(エレメント)が樹脂製のビスロンです。 金属製に比べ、プラスチックなので軽量です。 サイズはNo3・No4・No5・No8・No10とあります。
  • ファスナーって、こんなに種類がある その2 メタルファスナー

    2018/11/10
    サイズ 止め 開オープン 逆開オープン 3 〇 〇 ― 4 〇 〇 ― 5 〇  〇 〇 7 〇 〇 ― 8 〇 〇 ― 10 〇 〇 〇  
  • ファスナーって、こんなに種類がある その2

    2018/11/07
    その2はメタル(金属)ファスナーです ムシ(エレメント)が金属でできているファスナーです エレメント(ムシ)にアルミ合金 丹銅 洋白を使用してます 今日は立冬です これから着用することが多くなる革ジャンに付いているファスナーです
  • YKK ファスナー 長さ 調整

    2018/11/02
    コイルファスナーのオープン(開)の長さ調整は三つ足の金具で行います 指定の長さに調整します その場で長さのカットします  
  • YKK ファスナー  サイズ オープンファスナー

    2018/11/01
    YKKファスナー数字が小さいほうがサイズは小さく数字が増えればサイズも大きくなります 3コイルはブラウス党薄地の生地 45コイルは白衣に使われるようです 5コイルはジャンパー等厚手の生地に使用されます。
  • YKK コイルファスナー サイズ

    2018/10/30
    いままではムシの種類がコイル状のファスナーです 引き続きコイルファスナーです YKKのファスナーはスライダーの裏側を見ていただければ数字が刻印してます 3C 45C 5Cと書かれているはずです  
  • デニムの日

    2018/10/26
    きょうはデニムのひだそうです デニムにももちろんファスナーは無くてはならないアイテムですよね
  • YKK ファスナー コンシール 長さ 調整

    2018/10/26
    コンシールファスナーのながさはフラットニット同様に スカート用 22cm ワンピース用 56cm        70cmをご用意してます 18cmとか50cmは?
  • 今日はコンシールファスナー

    2018/10/23
    コンシールファスナー エレメント(ムシ)、縫い目が表地にでないイファスナー 見えるのは、ドロップ形のスライダーの部分だけなのでスッキリしたデザインに仕上がります
< 12 >

東京で展開している洋裁付属品を取り扱う当店は、50年にわたりプロからアマチュアまでの服作りを支えてきております。
当店では高品質のボタンやファスナーに裏地など洋服作りには欠かせない洋裁付属品を数多くご提供いたします。
東京にある洋服付属品店の商品は、お客様がご納得いただける良心的な価格でありながら、プロの方からも評価が高い高品質の付属品を販売しております。
当店では、素材や色、デザインなどにこだわったボタンやファスナーなどの洋裁付属品を店内に多く取り扱っておりますのでお探しの商品が見つかるかと存じます。
該当する商品がない場合は、お客様の理想のボタンデザインに近づけることができる各種加工にご対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
ボタンなどの各種加工におきましては、当店スタッフが丁寧に作業をいたしますので、ご安心して当店にお任せくださいませ。